250 浄智寺-東慶寺 花巡り 09年06月12日(金)

概要:明月院の紫陽花見物を終え、早めの昼食を取るため精進料理のレストランへ、時計を見ると開店の11時には少し早かった。「浄智寺」の参道巡りで時間調整することに、昼食のあとお目当ての花の寺「東慶寺」へ向かった。

カメラ:DMC-G1

レンズ:LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 OIS + ED 9-18mm f4.0-5.6

アクセス:JR横須賀線「北鎌倉」駅から徒歩約5分で東慶寺

浄智寺

1/20 浄智寺:浄智寺参道入り口付近、額紫陽花が見頃だった。

浄智寺

2/20 浄智寺:浄智寺は臨済宗円覚寺派の寺院で鎌倉五山四位の名刹。雰囲気のある参道。

浄智寺

3/20 浄智寺:修復されて真新しい鐘楼門、この石段を上った右に参拝受付がある。参拝はまたの機会してここから来た道を戻り早め(この時期混雑を避けるため重要)の昼食を済ませ、お目当ての花の寺「東慶寺」へ。

東慶寺

4/20 東慶寺:急な石段のうえに山門が見える、駅近くで人気の高い東慶寺いつもながら人の多さ。石段両脇に見頃の紫陽花。

東慶寺

5/20 img 05:近づいてみる、鮮やかな色模様だ。花を見つつ急な階段を上る。

東慶寺

6/20 東慶寺:山門を入ると右に拝観受付、「東国花の寺百ヶ寺」、 鎌倉の寺で紹介されている。

東慶寺

7/20 東慶寺:緑に囲まれた書院。

東慶寺

8/20 東慶寺:額アジサイ。

東慶寺

9/20 東慶寺:柏のほのかな香りが漂っていた。

東慶寺

10/20 東慶寺:背景は茶室の「寒雲亭」。

東慶寺

11/20 東慶寺:岩がらみ、本堂裏の崖一面を覆っていた、幸運なことに特別公開日の公開時間に行き当たった。去年からの公開らしい。説明によると一つの幹からの派生だとか。

東慶寺

12/20 東慶寺:これが岩がらみの特別公開予定表。

東慶寺

13/20 東慶寺:墨田の花火。

東慶寺

14/20 東慶寺:寺宝展示の松ヶ岡宝蔵入り口が左右2つに分かれている、右が「ショップまつがおか」で最近開店したようだ。

東慶寺

15/20 東慶寺:松ヶ岡宝蔵から緑濃い参道、向こうの建物は菖蒲田を挟んで白蓮舎この日は椅子茶席が設けられていた。

東慶寺

16/20 東慶寺:ショップがオープンしたためか人の流れが多くなったようだ。

東慶寺

17/20 東慶寺:境内奥右の崖に岩タバコの群落があり開花の頃には付近一帯に花の香りが漂う。見頃には少し遅かったようだ。見頃の頃のアルバムはこちらから。

東慶寺

18/20東慶寺:梅雨明けをおもわせるような天気だった。

東慶寺

19/20 東慶寺:露仏と姫アジサイ。

東慶寺

20/20 東慶寺:額アジサイも見頃だ、この辺で切り上げ北鎌倉駅へ向かう。