203 三千院 曇り時々晴れ 08年11月25日(火)

概要:今日は京都紅葉散歩初日、先ほど「実光院」の不断桜を見て昼食を取り三千院へ参拝、この時のショットでアルバムを構成。今年こそは往生極楽院を拝観と思いつつ例年同様人だかりの多さに尻込み、「阿弥陀三尊蔵」拝観は次の機会にと思いつつ平成18年開館の重要文化財収蔵施設の「円融蔵(えんにゅうぞう)」に復元模写の往生極楽院天井画を見て済ませた。

カメラ:EOS 5D

レンズ:EF24-105mm F4L IS USM + EF17-40mm F4L USM

アクセス:京都駅前からは京都バス17または18系統で約1時間で大原へ

三千院

1/20 三千院:受付から順路をたどり、客殿へあまり飾り気のないいくつかの部屋が開け放たれ多くの観光客で賑わっていた。

三千院

2/20 三千院:客殿にて、気がつくと一瞬の静寂につつまれた感覚をおぼえた。

三千院

3/20 三千院:客殿から池泉鑑賞式庭園「聚碧園(しゅうへきえん)」。

三千院

4/20 三千院:客殿と聚碧園。

三千院

5/20 三千院:順路をたどり「寝殿」へ、時折さす雲間からの光りが樹影を浮き立たせる。

三千院

6/20 三千院:寝殿虹の間から有清園と往生極楽院。

三千院

7/20 三千院:有清園、寝殿から人々の流れが往生国楽園へ粛々と続く。

三千院

8/20 三千院:

三千院

9/20 三千院:

三千院

10/20 三千院:「朱雀門」往生極楽院の正門だとか。

http://www.sanzenin.or.jp/bunkazai/bunkazai_02.html

11/20 三千院:寝殿(正面)から往生極楽院(右)への絶え間ない人の流れ。

三千院

12/20 三千院:わらべ地蔵。

三千院

13/20 三千院:

三千院

14/20 三千院:例年より一週間ほど早く訪れたためか苔の緑が心持ち浅いように見えた。

三千院

15/20 三千院:往生極楽院、かなりな混みようだ。先頃散歩の師匠TF氏から届いたメールに「極楽院に安置されている、両前ひざを突いていて中腰の仏様は珍しいです。 また、光背が舟形をしているのも珍しいです」。という記述があり、次の機会には拝観しなければとの思いを強くした。

三千院

16/20 三千院:

三千院

17/20 三千院:円融蔵の近くで、萩?

三千院

18/20 三千院:三千院参道にて。

三千院

19/20 三千院:

円融蔵の近くで、萩?

20/20 三千院:朱雀門近くから来迎院への道。